BRUNO WALTER HOME PAGE

関連図書(CD)



書籍/文献/記事名
出版社
出版年
備考
SICC 10285解説書
「レコードについてのいくつかの考察」

ブルーノ・ワルター 長嶋 輝 訳
SONY MUSIC  2019/10 出典
「Some thoughts about The Musical Record」 AMERICAN RECORD GUIDE 1964/1月号
SICC 10279-84解説書
「ブルーノ・ワルター:新世界からのシンフォニー」
エリック・ライディング 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルターのモーツァルト」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正/長嶋 輝 訳
「最近のワルターとこのレコードの録音について」
若林 駿介 著
SONY MUSIC 2019/11 出典
「ブルーノ・ワルター ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション」別冊解説書
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」SMK64477SMK64473、SMK64474 ライナーノーツ(クルーゲ)
「モーツァルト交響曲第41/35番及びブラームス交響曲全集」ライナーノーツ(若林)
SICC 10286-94解説書
「深く胸に残るエロイカの響き」
朝比奈 隆 著
「ブルーノ・ワルターのベートーヴェン」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
「ワルターのベートーヴェン:交響曲」
ロベルト・ルス 長嶋 輝 訳
「ベートーヴェンの交響曲全集の発売に寄せて」
ゴッタード・リーバーソン 岩田 亮 訳
「音楽解釈という芸術の金字塔」
ジョン・マックルーア 岩田 亮 訳
「ワルターの偉業 ベートーヴェン交響曲全集を聴いて」
村田武雄/大宮真琴/宇野功芳 座談会
「仕事場のブルーノ・ワルター」
ジョン・マックルーア 長嶋 輝 訳
「みなさん、さあご一緒に」
R・ピーター・マンヴィス 岩田 亮 訳
「ブルーノ・ワルターのリハーサル」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
SONY MUSIC 2019/11 出典
レコード芸術1965/2月号(朝比奈隆)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」SMK64460SMK64465 ライナーノーツ(クルーゲ)
「ベートーヴェン交響曲全集」D7S 610 ライナーノーツ(リーバーソン/マックルーア)
レコード芸術1960/8月号(座談会)
ワルターイン・リハーサル〜交響曲第5番 WM2 ライナーノーツ(マックルーア)
ワルターイン・リハーサル〜交響曲第9番/7番/4番WM3 ライナーノーツ(マンヴィス)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」 SMK 64465 ライナーノーツ(クルーゲ)
SICC 10301-5解説書
「ブルックナーとマーラー」
ブルーノ・ワルター 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルター、ブルックナーとマーラーを語る」
貫名 由花 訳
「バート・ギャスマン、ブルーノ・ワルターを語る」
西村 弘治
「ブルーノ・ワルターのブルックナーとマーラー」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルターによるブルックナーとワーグナーの演奏記録」 旦野 克幸
「1959年11月16日と18日、ハリウッド、アメリカン・リージョン・ホールにおけるワルター指揮ブルックナー交響曲第9番の録音セッション参加メンバー」
Sony Music Japan International
「コロンビア交響楽団」
Sony Music Japan International
SONY MUSIC 2019/12 出典
アメリカ・ブルックナー協会機関紙「Chord and  Discord」第2巻第2号(1940)
インタビューLP「ブルーノ・ワルター〜アーノルド・ミケイリスとの対話」(1956)
週刊FM「巨匠との対話」(1974)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」 SMK 64482、SM2K64456 ライナーノーツ(クルーゲ)

ブルックナー#9の録音時の全メンバー表といきさつが書かれている
SICC 10306-11解説書
「我が父ブルーノ・ワルターを語る」
ロッテ・ワルター・リント 
「ブルーノ・ワルター 写真で巡るその歩み」
ロッテ・ワルター・リント(写真選定) 長嶋 輝 訳・編
「ブルーノ・ワルターのブラームス」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルターによるブラームスとシューマンの演奏記録」 旦野 克幸
「コロンビア交響楽団への感謝の言葉」
ジョン・マックルーア 長嶋 輝 訳
「マエストロ・ワルターの脱帽! ワルターのブラームス交響曲全集の録音風景と演奏の特徴について」
大町陽一郎、若林俊介、村田武雄
SONY MUSIC 2020/1 出典
聞き手CBS・Germany H・シュトラッケ(1968)
LP「ブラームス交響曲全集・管弦楽曲集」解説書(1960/8)(写真集・マックルーア)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」  ライナーノーツ(クルーゲ)
レコード芸術1960年12月号(座談会)
SICC 10312-15解説書
「私は楽天家です~ブルーノ・ワルターの録音を巡ってのいくつかの考察」
ゲッツ・ティーメ 渡辺 正 訳
「ある意味で教育、ある意味で喜び」
ジョン・マックルーア 長嶋 輝 訳
「ブルーノ・ワルターのシューベルト」
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
「ワルターのシューベルト」 宇野功芳
「ブルーノ・ワルターによるシューベルトとドヴォルザークの演奏記録」 旦野 克幸
SONY MUSIC 2020/2 出典
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」の別冊解説書「私は楽天家」(ティーメ)
ハイ・フィデリティ 1964/1月号(マックルーア)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」 SMK 64478 ライナーノーツ(クルーゲ)
「ハイドン&シューベルト交響曲集」ライナー・ノーツ(1972)(宇野功芳)
SICC 10316-20解説書
「ブルーノ・ワルター自身によるマーラーの作品解説」〜アメリカ初出盤で書かれていたこと
交響曲第1番「巨人」・第2番「復活」・第9番:ワルター
「大地の歌」・「さすらう若人の歌」:ディビット・ジョンソン
長嶋 輝 訳・渡辺 正 訳・小日向 音彦 訳・野口 剛夫 訳・長澤 喜久也 訳
「ブルーノ・ワルターによるマーラー作品の演奏記録」 旦野 克幸
「ブルーノ・ワルター:使命完遂」
ジョゼフ・ウェクスバーグ 長嶋 輝 訳
「マーラー擁護者としてのワルター」
ゲッツ・ティーメ 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルターのマーラー〜作曲家と作品の時代の証言者としての解釈」
アンドレアス・クルーゲ 野口 剛夫 訳・渡辺 正 訳
「古典的な意味における完璧の極み〜ワルターのマーラー」 宇野 功芳
「マーラーの音楽のロマン性を深く感じているワルターの復活」 村田 武雄
「写真によるドキュメント〜大地の歌レコーディング風景」
写真:ドン・ハンスタイン
「マーラーの交響曲第2番復活のリマスタリングについて」
アンドレアス・K・マイヤー 長嶋 輝 訳
SONY MUSIC 2020/3 出典
「グスタフ・マーラー」(ワルター)
「マーラー:交響曲第1番 アメリカ初出盤」ライナーノーツ
「マーラー:交響曲第2番 アメリカ初出盤」ライナーノーツ
「マーラー:大地の歌&さすらう若人の歌 アメリカ初出盤」ライナーノーツ
「マーラー:交響曲第9番 アメリカ初出盤」ライナーノーツ
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」の別冊解説書「私は楽天家」(ティーメ)
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」 SMK 64447 ライナーノーツ(クルーゲ)
「マーラー:交響曲第1番」ライナーノーツ(宇野)
「マーラー:交響曲第2番 日本版出盤」ライナーノーツ(村田)
SICC 19046-8解説書
「ワルターとウィンー・フィル〜CBSソニーの宣伝資料より」
「ブルーノ・ワルターとウィーン」ある特別性な親和性の物語
アンドレアス・クルーゲ 渡辺 正 訳
「ブルーノ・ワルターによるウィーン・フィル演奏記録」 旦野 克幸
「永遠の40番  ああ、この上行ポルタメント」
宇野 功芳
「私が聴いたワルター/ウィーン・フィルのモーツァルト」
大町 陽一郎
「私のワルター体験  一度限りの」
室井 摩耶子
「1956年ウィーン芸術週間 国際モーツァルト祭」
SMJ編者
「ウィーンで聴いたワルターのマーラー」
山根 銀二
「1955年ウィーン国立歌劇場再開記念公演オペラ祭」
SMJ編者
「ワルター戦後初のライヴ・アルバム」 ウィーン・フィルとのモーツァルト「交響曲第40番、25番」「レクイエム」、マーラー「復活」
門馬 直美
「ウィーン・フィルハーモニーを指揮してのワルターは、やはりとてもしあわせそうだ」
黒田 恭一
「リマスタリング・ノート」
ソニー・ミュージックレーベルズ 古澤 隆介
SONY MUSIC 2020/3 出典
「ブルーノ・ワルター ジ・エディション」 SMK 64467 ライナーノーツ(クルーゲ)
「モーツァルト:交響曲第40番&25番」初出盤ライナーノーツ(宇野・大町)
「モーツァルト:レクイエム」初出盤ライナーノーツ(室井)
「マーラー:交響曲第2番」初出盤ライナーノーツ(山根)
「レコード芸術」1975年4月号(門馬)
「週間FM」1975年(黒田)
GS-2019 解説書
「キャスリーンフェリアーの思い出」 
ブルーノ・ワルター

英「グラモフォン」誌の批評(大地の歌・ウィーンフィル)
アレック・ロバートソン

木幡 一誠 訳
GRAND SLAM 2007 出典
「Kathleen Ferrier A Memir」 edited by Nevill
Cardus,Hamish Hamilton,London(1954)

英「グラモフォン」誌1952/10月号(初出LP LXT2721/
2)
GS-2052 解説書
「ブルーノ・ワルター ビヴァリー・ヒルズで働く音楽家」

マーティン・マイヤー
平林 直哉 訳
GRAND SLAM 2010 出典
「Harper's Magazine ,1961/2,Harper &
Brothers」
GS-2060 解説書
「ブルーノ・ワルターのリハーサル その教訓と喜びと」(その1)

ジョン・マックルーア
掛下 栄一郎 訳
GRAND SLAM 2011 出典
「An Education and a Joy」
米「ハイ・フィデリティ」誌1964/1月号
日本コロンビア OS-307(1964/3)LP解説書に翻訳掲
GS-2061 解説書
「ブルーノ・ワルターのリハーサル その教訓と喜びと」(その2)

ジョン・マックルーア
掛下 栄一郎 訳
GRAND SLAM 2011 出典
「An Education and a Joy」
米「ハイ・フィデリティ」誌1964/1月号
日本コロンビア OS-307(1964/3)LP解説書に翻訳掲
GS-2062 解説書
「ワルターのブラームス第4について」

宇野 功芳
GRAND SLAM 2011 出典
「LP手帳」1960/8月号 日本コロンビア RL 163 国内
初出盤LP,モノーラル盤
GS-2067 解説書
「このディスクについて/オーケストラの編成/第4楽章の録音場所は?」

平林 直哉
GRAND SLAM 2011 コロンビア響の弦楽セクションの人数(マックルーアからの
情報)の記述が興味深い
GS-2069 解説書
「ジョン・マックルーアからのメッセージ」
(2011/8/18) 平林 直哉 訳

「大地の歌の録音セッションについて」
平林 直哉
GRAND SLAM 2011 「大地の歌」録音当時の日程の検証
GS-2073解説書
「この復刻盤について」

平林 直哉
GRAND SLAM 2012 シューマンの交響曲第4番の未発売録音テイクについて
詳細の記述
GS-2077 解説書
「エドリアン・ボールト、ブルーノ・ワルターを語る」
(講演記録 1969/2/3 )

石川 英子 訳
GRAND SLAM 2012 出典
「Bruno Walter SIR ADRIAN BOULT,"
Recorded Sound",

Journal of the British Institute of Recorded
Sound(1970/10」
GS-2079 解説書
「ワルター屈指の名演ハフナー」

宇野 功芳
GRAND SLAM 2012
GS-2083 解説書
「ベートーヴェンについて」
ブルーノ・ワルター  田中 成和 訳

「インタビュー、ジノ・フランチェスカッティ」
田中 成和 訳
GRAND SLAM 2012 出典
「"BEETHOVEN ON RECORDS",George Marek,
The Four Corners,1942」


「"The Strad",1986/3,Novello」
聞き手 Henry Roth
GS-2087 解説書
「インスピレーションに溢れた指揮者への第一印象」

ハリス・ゴールドスミス 田中 成和 訳
GRAND SLAM 2012 出典
「"MY FIRST IMPRESSION OF AN INSPIRED
CONDUCTOR"by Harris Goldsmith,Classic
Record Collector Winter 2001/11/27」
GS-2094 解説書
「ブルーノ・ワルター オーケストラの錬金術師」

ジョン・トランスキー 石川 英子 訳
GRAND SLAM 2013 出典
「"Bruno Walter - Alchemist of Musicans" by
Jon Tolansky,Classical Recordings Quarterly
Winter 2011/11」
GS-2105 解説書
「マーラーの交響曲第1番について」

ブルーノ・ワルター  石川 英子 訳
GRAND SLAM 2014 出典
米コロンビア MS-6394 LPジャケット
GS-2108 解説書
「コロンビア交響楽団は本当に下手なのか?」

平林 直哉
GRAND SLAM 2014 「ディスク」1962/3月号「コロンビア交響楽団は二流のオ
ーケストラなのか」からの引用あり
GS-2115 解説書
「ブルーノ・ワルター 最後のレコーディング・セッション」

トーマス・フロスト 上野 一郎 訳
GRAND SLAM 2014 出典
日本コロンビアOS-308(1964/5)LP解説
GS-2116 解説書
「ブルーノ・ワルター 謙虚なオールマイティ」(その1)

オット・シュトラッサー 矢野 昌 訳
GRAND SLAM 2014 出典
「レコード芸術」1971/3月号
GS-2117 解説書
「ブルーノ・ワルター 謙虚なオールマイティ」(その2)

オット・シュトラッサー 矢野 昌 訳
GRAND SLAM 2014 出典
「レコード芸術」1971/4月号
GS-2120/1 解説書
「マーラーの交響曲第9番について」

ブルーノ・ワルター 木幡 一誠 訳
GRAND SLAM 2014 出典
米コロンビアM2S-676 LP解説
GS-2123 解説書
「レコード音楽について考える事」

ブルーノ・ワルター 木幡 一誠 訳
GRAND SLAM 2014 出典
「Some thoughts about The Musical Record」 
AMERICAN RECORD GUIDE 1964/1月号
GS-2125 解説書
「ステレオによるワルター指揮のベートーヴェン交響曲全集について」

ジョン・マックルーア  訳者不明
GRAND SLAM 2015 出典
日本コロンビア ベートーヴェン交響曲全集解説書(番
号なし 1961/9)
GS-2126 解説書
「ブルーノ・ワルターについて」

ハロルド・C・ショーンバーグ  訳者不明
GRAND SLAM 2015 出典
日本コロンビア OS-148(1963/6)LPジャケット
GS-2129 解説書
「ブラームスの二重協奏曲」の録音が誕生したきっかけ

田中 成和 訳
「コンセルトヘボウの印象」
橋本 國彦
GRAND SLAM 2015 出典
米コロンビアMS-6158 LPジャケット

「レコード音楽」1937/12月号
GS-2131 解説書
「ブルーノ・ワルターの消息」

ピーター・ヒュー・リード  菅 一 訳
GRAND SLAM 2015 出典
日本ブルーノ・ワルター協会会報 第2号
GS-2145 解説書
「ブルックナーの思い出」

ブルーノ・ワルター
GRAND SLAM 2016 出典
Philips ABL.3339 LPジャケット
GS-2147 解説書
「ワルターの初録音」

岡 俊雄 訳
GRAND SLAM 2016 出典
「ディスク」誌 1963/3月号
GS-2148 解説書
「実は怖い、覆面オーケストラ」

平林 直哉
GRAND SLAM 2016
GS-2151 解説書
「国内初出時のことなど」

平林 直哉
GRAND SLAM 2016
GS-2155 解説書
「ブルーノ・ワルターのベートーヴェン交響曲全集を聴く」
GRAND SLAM 2016 出典
「LP手帳」誌 1960/8月号
GS-2164 解説書
「ワルターとワ−グナー」

石川 英子 訳
GRAND SLAM 2017 出典
米コロンビア M2L343 LPジャケット
GS-2171/2 解説書
「交響曲第2番”復活”について」

ブルーノ・ワルター  木幡 一誠 訳
GRAND SLAM 2017 出典
米コロンビア M2S601 LPジャケット
GS-2173 解説書
「最晩年のワルター宅を訪れた前田利建について」

平林 直哉
GRAND SLAM 2017 参考文献
”コロンビアLP愛好会”季刊誌「ECHO」 「前田会長の
80日間世界一周」(1961冬/第11号)
GS-2192 解説書
「ブルーノ・ワルターの謝辞」

田中 成和 訳
GRAND SLAM 2019/3 出典
米コロンビア WL4693 / 日コロンビア WL5104
LPジャケット
CD-788 解説書

エドリアン・ボールト
MUSIC & ART 1993/ 出典
The British Institute of Recorded Sound の1969/2/3の公演のスピーチを元に1970/10にRecorded Soundより出版されたもの