BRUNO WALTER HOME PAGE

1905


  出来事 備考
1905

29歳

1/1

ニコライ/歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」
ウィーン王室・
帝室歌劇場

1/4

ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上

1/5

ロルツィング/歌劇「ロシア皇帝と船大工」
同上

1/9

キーンツル/歌劇「エヴァンゲリマン」
同上

1/10

マリー・ゾルダート=レーガー四重奏団とブラームス/ピアノ四重奏曲他演奏

1/12

ビゼー/歌劇「カルメン」
ウィーン王室・
帝室歌劇場

1/13

ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上

1/20

ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上

1/24

J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」
同上

1/27

オッフェンバック/歌劇「ホフマン物語」
同上

1/30

ワーグナー/歌劇「ローエングリーン」
同上

2/5

ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」
同上

2/7

ルイ・エメ・マイヤール/歌劇「隠者の小鐘」
同上

2/8

チャイコフスキー/歌劇「スペードの女王」
同上

2/12

モーツァルト/歌劇「魔笛」
同上

2/13

ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上

2/20

エッセンで自作の「ピアノ五重奏曲」をロゼー四重奏団と初演
 

2/21

ジャック・アレヴィ/歌劇「ユダヤの女」
ウィーン王室・
帝室歌劇場
2/24
ウィーン・コンツェルトフェライン管演奏会 ムジークフェライ
ンザール

2/28

ウィーンで自作の「ピアノ五重奏曲」をロゼー四重奏団と演奏

3/4
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
ウィーン王室・
帝室歌劇場
3/5
J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」
同上
3/22
ジャック・アレヴィ/歌劇「ユダヤの女」
同上
3/24
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
3/27
レオ・ブレッヒ/歌劇「それは私」  / オイゲン・ダルベール/歌劇「旅立ち」
同上
3/28
ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上
3/31
マイアベーア/歌劇「ユグノー教徒」
同上
4/2
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
4/5
ルイ・エメ・マイヤール/歌劇「隠者の小鐘」
同上
4/11
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
4/24
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
4/27
マイアベーア/歌劇「ユグノー教徒」
同上
5/2
ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上
5/8
ジャック・アレヴィ/歌劇「ユダヤの女」
同上
5/12
J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」
同上
5/13
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上
5/19
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
5/20
ベートーヴェン/歌劇「フィデリオ」
同上
5/27
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
5/29
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
5/31
ジャック・アレヴィ/歌劇「ユダヤの女」
同上
6/3
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上
6/4
ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」
同上
6/6
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
6/10
ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上
6/12
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
6/13
オッフェンバック/歌劇「ホフマン物語」
同上
6/16
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
8/18
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上
8/20
ワーグナー/歌劇「ローエングリーン」
同上
8/22
ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」
同上
8/24
ベートーヴェン/歌劇「フィデリオ」
同上
8/26
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
8/29
ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上
8/30
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上
9/12
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
9/15
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
9/19
J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」
同上
9/20
ニコライ/歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」
同上
9/30
オッフェンバック/歌劇「ホフマン物語」
同上
10/1
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」
同上
10/2
キーンツル/歌劇「エヴァンゲリマン」
同上
10/6
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
10/8
モーツァルト/歌劇「「フィガロの結婚」
同上
10/17
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
10/18
ロルツィング/歌劇「ロシア皇帝と船大工」
同上
10/22
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
10/28
チャイコフスキー/歌劇「スペードの女王」
同上
11/3
スメタナ/歌劇「売られた花嫁」
同上
11/7
ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
同上
11/10
ゴルトマルク/歌劇「サバの女王」
同上
11/11
プフィッツナー/歌劇「愛の花園のばら」
同上
11/13
ビゼー/歌劇「カルメン」
同上
11/15
マイアベーア/歌劇「ユグノー教徒」
同上
11/17
ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」
同上
12/31
J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」
同上
 
ハンス・プフィッツナーと日露戦争の話から日本人論で激しい口論となり一年間ほど不和となる

 
右腕が動かなくなりフロイトの診断を受ける